子どもには踊る楽しさを、大人には健康、そして美しさを…。

教師のご紹介

教師 廣田 千賀子
6歳よりバレエを始める。 谷桃子バレエ団出身・天野陽子の主宰する「天野陽子バレエ研究所」へ入所。自分が習う傍ら、中学生の頃より助手として子供の指導にあたる。出産後は、娘も共に天野陽子氏に師事。  天野陽子バレエ研究所にて、日頃のレッスン、指導、舞台の経験を積み、2003年11月に宝塚の地に「Le Violette」をオープンし、現在に至る。  「Le Violette」はアットホームな雰囲気で、母娘の生徒も10組以上おり、踊りを通して母娘の絆が深まればという願いで、指導にあたっている。
特別教師 麻愛 めぐる(まちか めぐる)
東京都出身 元宝塚歌劇団  雪組81期生
愛称 あい
1995年 星組『国境のない地図』初舞台。その後、雪組に配属。
【主な出演作品】
『エリザベート』 『ノバボサノバ』 『凱旋門』 『殉情』
『心中・恋の大和路』 『銀の狼』 『JUBILEE-S』など

2006年『ベルサイユのばら』で退団。
退団後は 「Le Violette」(宝塚市)、「清水ジャズダンススタジオ」(横浜市)などで、クラシックバレエ・ジャズダンスの指導にあたる。
2009年 清水ジャズダンススタジオ公演「SHOW CASE Ⅱ」出演。
FTPマットピラティスアドバンスインストラクター資格を取得。
数多くのスタジオにてピラティスの指導も行っている。
Stage Photo
兵庫県宝塚市すみれが丘2丁目6-3
Tel.&Fax. 0797-81-5199
map
兵庫県宝塚市の「Le Violette ヴィオレッテ」です。
骨髄バンク推進運動「ふれあいコンサート」